蓄電池:ReCHARGE

蓄電池はAI技術活用の時代へ 変わる自家消費の提案術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
月刊スマートハウス別冊蓄電池専門誌RE:CHARGE(リチャージ)No.3

recharge_no3RE:CHARGE(リチャージ)No.3
月刊スマートハウス 別冊 蓄電池専門誌 2018年12月

家庭用蓄電システムへのAI技術の導入によって得られる効果は何か。業界唯一の蓄電池専門誌『ためる つかう はしらせるRE:CHARGE』に、定着化しつつある“売電よりも充電が良い”という営業提案が、AI技術の導入によって大きく変わることについて紹介いたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加